小牧市の不動産なら|有限会社リアルプランナー > 有限会社リアルプランナーのスタッフブログ記事一覧 > 戸建ての駐車場の広さの目安とは?広さを決める際の注意点もご紹介

戸建ての駐車場の広さの目安とは?広さを決める際の注意点もご紹介

≪ 前へ|夫婦の寝室の平均的な広さはどのくらい?家具のレイアウト例やコツを解説   記事一覧   自己破産した方でも住宅ローンは組める?審査に通る方法をご紹介!|次へ ≫

戸建ての駐車場の広さの目安とは?広さを決める際の注意点もご紹介

カテゴリ:なるほど知識

戸建ての駐車場の広さはどれくらいがベスト?注意点もご紹介

戸建ての購入を検討している方にとって、駐車場の広さは重要なポイントではないでしょうか。
複数台の車を所有している方もいれば、家に人をよく呼ぶ方など、駐車場が広いほうが良いと考える方も少なくないと思います。
今回は、戸建てにおける駐車場の広さはどれくらいが良いのか、広さを決める際の注意点についてもご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

戸建てにおける駐車場の広さの目安とは?

駐車場の広さは、車の種類や台数によって決めることになります。
車の種類によってはサイズに大きな差があるので、まずは車のサイズがどれくらいなのか知っておく必要があるでしょう。
しかし、駐車場は車さえ入れば良いわけではありません。
駐車したあとは、ドアを開けるスペースや自分が車から降りるスペースも必要になるでしょう。
スペースの目安は普通自動車の場合、車の大きさから幅0.8m・長さ1.3mを足したものが必要最低限の広さの目安とされています。
普通自動車は幅1.7m・長さ4.7mほどの大きさなので、これに先ほどの幅0.8m・長さ1.3mを足した、幅2.5m・長さ6.0mのスペースが最低限必要です。
また軽自動車や小型乗用車などでは、ドアの大きさやトランクの大きさなどが異なるので広さの目安も異なります。
数年後、軽自動車から普通自動車に買い替える可能性がある方もいらっしゃるでしょう。
そのような時、3m程の幅を用意しておけばほとんどのケースで対応可能なので、ゆとりを持って決めることをおすすめします。

戸建ての駐車場の広さを決める際の注意点

駐車場の広さを決める際の注意点として、接している道路によっては広さを確保できないといったトラブルがあります。
その際は、直角駐車ができず並列駐車をしなければいけない可能性も見込めるため、事前にしっかり確保できる広さを把握し、駐車の仕方についても確認しておくことをおすすめします。
またそのほかにも失敗例はいくつかあり、カーポートを後付けにするとカーポートの柱分、駐車場が狭くなってしまいます。
このような失敗をしないために、ゆとりを持って広さを確保する、またはカーポートを最初から取り付けることがおすすめです。
さらに、車止めの設置がうしろへ行きすぎると、トランクがぶつかったり開かなかったりする可能性があるので、前のほうに取り付けたほうが良いでしょう。

まとめ

戸建てを購入する際、駐車場の広さはゆとりを持って確保しておく必要があります。
駐車場が狭いがゆえに、車を買い替えた際に入らなかったり、車をぶつけたりするトラブルも起こります。
もし戸建てに設ける駐車場のことでお困りでしたら、弊社コンシェルジュまでご相談ください。
私たちリアルプランナーは、ファミリー向けの物件を多数取り扱っております。
小牧市周辺の物件をお探しの際は、ぜひコンシェルジュにご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|夫婦の寝室の平均的な広さはどのくらい?家具のレイアウト例やコツを解説   記事一覧   自己破産した方でも住宅ローンは組める?審査に通る方法をご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社リアルプランナー
    • 〒485-0021
    • 愛知県小牧市大字二重堀993-11
    • 0120-411-505
    • TEL/0568-41-4555
    • FAX/0568-41-4556
    • 愛知県知事 (5) 第18182号
      建設業許可(般ー29)第55147号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る