小牧市の不動産なら|有限会社リアルプランナー > 有限会社リアルプランナーのスタッフブログ記事一覧 > 小牧市が名古屋コーチンの発祥となった由縁とは?おいしさの秘密もご紹介!

小牧市が名古屋コーチンの発祥となった由縁とは?おいしさの秘密もご紹介!

≪ 前へ|外壁リフォーム    記事一覧   小牧市にある小牧ワイナリーの特徴やおすすめ商品をご紹介!|次へ ≫

小牧市が名古屋コーチンの発祥となった由縁とは?おいしさの秘密もご紹介!

カテゴリ:小牧市について

小牧市が名古屋コーチンの発祥となった由縁とは?おいしさの秘密もご紹介!

織田信長が日本初の城下町を作ったことで知られる愛知県小牧市は、名古屋コーチン発祥の地としても有名です。
小牧市にお住まいを検討されているなら、「地鶏の王様」として世界的に愛されている名古屋コーチンがどのように誕生したのかチェックしておくと良いでしょう。
今回は、小牧市が名古屋コーチン発祥の地といわれる由縁や、鶏肉と卵それぞれのおいしさの秘密についてまとめました。

弊社へのお問い合わせはこちら

名古屋コーチンの特徴と小牧市が発祥といわれる由縁  

秋田の比内地鶏・鹿児島の薩摩地鶏と並んで「日本三大地鶏」と呼ばれる名古屋コーチンは、その名から名古屋生まれだと思われがちですが、実は小牧市が発祥です。
その由縁は、明治15年ごろに尾張藩の藩士だった海部壮平とその弟である正秀が新品種の鶏を作り出したことからはじまります。
正式な品種名は「名古屋種」といい、明治38年3月10日には日本で最初の実用品種として認定されました。
その日は「名古屋コーチンの日」と定められ、愛知県内ではさまざまなイベントが開催されているので、ぜひチェックしてみてください。
名古屋コーチンは一般的な鶏とはまったく異なる飼育期間や飼育環境で育てられていて、その肉は筋肉質で脂肪が少なく、弾力があります。
また、体が丈夫で卵をたくさん産むのも特徴です。

小牧市発祥である名古屋コーチンのおいしさとは?   

名古屋コーチンは100%血統の地鶏で、徹底した品質管理がなされています。
鶏肉は良くしまっていて歯ごたえがあり、肉汁のコクと肉質の強いコシがおいしさの秘密です。
地元では鶏肉を使ったすき焼き「ひきずり鍋」として食べるのがとくに人気であり、甘辛い味付けが食欲をそそります。
ひきずり鍋はお祭りやお正月ど家族や親族が集まったときのごちそうとして食べていたという食文化があり、現在も伝統的な料理として扱う飲食店が多いです。
また、卵はほんのり桜色をしていて、白い斑点が桜吹雪のように浮き上がっているものもあります。
サイズはやや小ぶりで、黄身の量は多くて粘度が高く、味は濃厚です。
名古屋コーチンの鶏肉や卵を使用したメニューは豊富にあり、ひきずり鍋をはじめ、焼き物や親子丼・おにぎりの具など使用するのもおすすめです。

おすすめ物件情報|小牧市の物件一覧

まとめ

日本三大地鶏の一つである名古屋コーチンはさまざまな料理に使われており、「地鶏の王様」としても有名です。
鶏肉と卵、それぞれに魅力的な特徴があるため、その世界に誇るおいしさをぜひ一度味わってみてください。
私たちリアルプランナーは、ファミリー向けの物件を多数取り扱っております。
小牧市周辺の物件をお探しの際は、ぜひコンシェルジュにご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|外壁リフォーム    記事一覧   小牧市にある小牧ワイナリーの特徴やおすすめ商品をご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社リアルプランナー
    • 〒485-0021
    • 愛知県小牧市大字二重堀993-11
    • 0120-411-505
    • TEL/0568-41-4555
    • FAX/0568-41-4556
    • 愛知県知事 (5) 第18182号
      建設業許可(般ー29)第55147号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る