小牧市の不動産なら|有限会社リアルプランナー > 有限会社リアルプランナーのスタッフブログ記事一覧 > 引っ越し準備はいつから始める?コツや注意点も

引っ越し準備はいつから始める?コツや注意点も

≪ 前へ|マイホームのおすすめ設備とは?人気の設備や選び方も   記事一覧   施工例 《L字キッチンの家》|次へ ≫

引っ越し準備はいつから始める?コツや注意点も

カテゴリ:住宅購入

引っ越し準備はいつから始める?コツや注意点も

引っ越しを検討している方に向けて、準備はいつからすべきなのかをご紹介します。
荷造りや掃除のコツ、注意点も見ていきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

引っ越しの準備はいつからすべき?荷造りのコツも

引っ越しをするときは、いつから準備しておけば間に合うのかが気になりますよね。
繁忙期の場合、引っ越し業者が見つからないこともあるので、日程が決まったらすぐに業者を選ぶと安心です。
引っ越しの準備には、平均で1週間くらい時間をかけている方が多くなっています。
家族の人数によっても違いますが、業者が決まったら少しずつ荷造りを始めましょう。
荷造りのコツは、荷物の使用頻度ごとにわけて詰めることです。
引っ越しまでに使わないもの・使うかもしれないもの・前日と当日に使うものの3つにわけましょう。
使わないものから順番に段ボールに詰めていきます。
引っ越し先の部屋を想定して、同じ部屋に置くものはまとめておきましょう。
近くにあるものは、同じ段ボールに入れておくと便利です。
段ボールには何が入っているのかペンで大きく書いておきます。
引っ越しまでに使うかもしれないものを入れた段ボールは、ガムテープで止めずに開けておくとよいでしょう。
前日と当日に使うものは、最後にまとめて詰めていきます。

引っ越しの準備はいつからすべき?知っておきたい注意点も

引っ越しの準備には、注意点があります。
まず時間に余裕を持って準備することが大切です。
もし準備が間に合わなかった場合、追加料金の支払いが必要になることもあるので注意しましょう。
荷造りのために引っ越し業者から段ボールをもらっておくのが一般的ですが、足りなくなってしまうということもあります。
見積もりの段階で段ボールがいくつ必要かしっかり見てもらうこと、足りない場合の追加の仕方など引っ越し業者に聞いておきましょう。
荷造りのために必要なものは、あらかじめすべて準備しておくとスムーズに進められます。
途中で買い足すのではなく、前もってそろえておきましょう。
段ボールに荷物を詰めるときは、使いそうなものを取り出しやすい位置に入れておきます。
奥のほうに入れてしまうと、荷物を出さなければいけなくなってしまうこともあるので注意が必要です。

まとめ

引っ越しの準備はいつからすべきかという決まりはありませんが、なるべく早くからしておくと安心だとわかりました。
日程が決まったらすぐに引っ越し業者を手配して、少しずつ荷造りを始めましょう。
ぜひ上記の内容を参考にしてみてはいかがでしょうか。
私たちリアルプランナーは、ファミリー向けの物件を多数取り扱っております。
小牧市周辺の物件をお探しの際は、ぜひコンシェルジュにご相談下さい。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|マイホームのおすすめ設備とは?人気の設備や選び方も   記事一覧   施工例 《L字キッチンの家》|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社リアルプランナー
    • 〒485-0021
    • 愛知県小牧市大字二重堀993-11
    • 0120-411-505
    • TEL/0568-41-4555
    • FAX/0568-41-4556
    • 愛知県知事 (5) 第18182号
      建設業許可(般ー29)第55147号
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2021-02-19
    春日井市 坂下町角地の情報を更新しました。
    2021-02-19
    小牧市二重堀 内田2期 の情報を更新しました。
    2021-02-19
    春日井市 篠木町D棟の情報を更新しました。
    2021-02-19
    二重堀内田1期 A棟の情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る