家づくりの流れ


ご希望の地域、間取り等をお聞きします。
その中で土地のご案内や、完成物件・建築中の物件のご見学、資金計画の打ち合わせ、税制や法律の詳しい説明、家づくりの流れをお話します。


敷地を最大限生かせるよう、道路・隣地との関係や、駐車スペースからのアプローチへの導線、日当たり等をチェックし、お客様のご希望をお聞きしたうえ、参考図面をご提案いたします。
後で余分な出費がないよう、諸経費の内容、必要な場合にはオプションの見積もり等細部に渡ってご説明します。


規定に基づき、重要事項の説明をします。
契約条件、土地の詳細をご確認いただき、御納得していただいたうえでご契約をさせていただきます。

契約と同時に、住宅ローンの事前申し込みをしていただきますが、手続き・必要書類等はこちらで代行して行います。

 


イメージに沿ったプランを完成させ、最終的な図面を決定します。(平面図・立面図・配置図・断面図を作成します)
確定した図面に基づき、計画が建築基準法に適合するかどうか確認をするために申請を行います。

図面が確定したら地盤調査を行います。地盤改良が必要な場合は、弊社費用負担にて改良します。


内装・外装・設備の色打ち合わせをします。
キッチン・電気図面・エクステリアの打ち合わせは工事の進み具合を見ながら打ち合わせをしていきます。


近隣へのご挨拶もお任せ下さい。
また、安心の住まいづくりのため、専属の現場担当者が管理・監修をします。

基礎工事
建物の強度や耐震性、地震などに影響するところだけにしっかりとした構造・施工が必要です。
建前
建物の骨組みをつくります。構造物が完成した時点で、現場監督と一級建築士の構造検査ほか、役所や検査機関による中間検査が行われます。


完成する頃、住宅ローン本申込みをします。銀行の選び方・金利状況・返済方法等、分からないことはご相談下さい。
完了検査が行われた後、弊社による社内検査を行い、クリーニングをします。

 

新居の鍵とあわせて保証書をお渡しします。
アパート退去による立会もお手伝い致しますので、御相談下さい。
最終的な諸経費のご精算をし、権利書をお渡しします。


万が一、不具合があった場合、即時対応ができる体制をとっております。
リアルの家は購入したら終わりではなく、住んで頂いてからもずっとのお付き合いをさせていただきます。
「リアルさんは連絡するとすぐに対応してくれる!」とたくさんの方に喜んでいただいています。

 

※状況に応じて流れが前後する場合がございます。

Page Up